ミメイのいろいろ

大好きなドラマ・映画、雑貨・インテリアなど好きなものについてのあれこれ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

jtbc『CRIME SCENE』最終回 カン・ミニョクリベンジ!  

推理ゲームバラエティ、『クライムシーン』。

前回の放送では、配役を選び決められ次の撮影までに役作りをしっかりやれと言われた出演者。

その場にいなかったゲストは、残りの役柄を受け取りました。

ゲストはCNBLUEカン・ミニョク!!

前回出演の際、犯人を惜しくも当てられなかったことで相当悔しかったらしく、最終回にリベンジです!!

今度こそ犯人を捕まえられるか! もしくは犯人としてみんなを騙せるか!

今回が最終回というのがとても残念ですが、出演者がパート2云々という発言をしていたので、冗談かもしれませんがちょっと期待もしています。

では、感想など↓に書きますのでご注意d(・・〃) 。








今回で終わりです、クライムシーン。

韓国では珍しいパターンの番組でした。
またやってくれないかな。

さて、ラストのゲストはカン・ミニョク再び!!です。

今回の紹介文、

―本格推理ゲーム<クライムシーン>の待望の最後の事件!
女優殺人事件の真犯人を探せ!
想像以上のスケールと、予測できない展開!
そして「今度は必ず捕まえる!"犯人検挙に再挑戦する現職刑事イム・ムンギュ&CNBLUEミニョクの雪辱戦!
激しい推理バトル<クライムシーン>の華麗なフィナーレ!
最後の勝者は誰なのか?-

というもの。

今回の被害者は女優です。主演でした。
容疑者は、ミン映画監督、男性主演チョンスター、カンプロデューサー、ホン小道具、ユン助演女優、パクエンタ(芸能事務所の社長)。

そして、事件解決にまたまた登場したのが、現役刑事のムンギュさん。
この方は容疑者ではありませんので信用できます。そして、見つけた証拠はみんなに教えてくれます。みんなの協力者です。

映画の撮影現場で起きた、主演女優殺人事件。
この女優、かなり嫌なヤツで、いろんな人に恨まれてました。

それぞれに動機はありそうです。

私が最初に怪しいと思ったのは、プロデューサー。
この人、そうとうお金をつぎ込んでいるようでした。いわゆるパトロン?
その割りには女優から優しくされず、物足りないようです。

ですが、殺人の動機としてはちょっと弱いかなぁ。

ということで、次に目をつけたのは事務所の社長。

この人、悪質な奴隷契約で所属タレントがみんな辞めてしまって、今回殺害された女優しかもう残っていないという状態。
そしてこの女優まで辞めることになった、その証拠が出てきて怪しまれる。

非常に、怪しい。
しかも、この人が犯人だとするとしっくり来なかったところが妙にすんなり納得できる。

だがしかし~。

殺害時間と思われていた時間がずれる可能性が出てきたところで、ムンギュ刑事が重要な証拠を見つけ、みんなの疑いが主演俳優へ集中。

その証拠とは、被害者の女優が殺される直前に、みんなに送ったとされるメールの内容。
日頃のメールの文章とは違っていることに目をつけたムンギュ刑事、他の人の携帯もチェックし出し、ある特徴のある文章を書く人物を見つけたのです。それがこの主演俳優でした。

この人も動機はよくわからなかったんだけど、証拠になるようなものが発見された時の動揺の仕方がちょっとおかしかったので、今回は最後までこの人を怪しんでみることにしました。

現場のセットは今回、最後ということでなのかとても広くて、現場検証が大変そうでした。

最後の最後で登場した有力な証拠は、携帯のメールでした。

アリバイを作る為に被害者を装ってメールを送信したのが主演俳優ではないかとの疑惑から、最終的に5票を集め、檻に入れられました。

あとの2票は助演女優でした。

最後まで推理女神として終りたいと言っていたパクエンタ社長役のパク・チユンヌナは、今回悩みに悩んで結局助演女優に投票。

視聴者からの投票は、
クライムシーン20140816

と、やはり主演俳優チョンスターが1位でした。

主演俳優に投票した出演者5名は、今回ほぼ100%確実だとすでに喜んでいます。
今回、賞金は本当の札束。340万ウォン(34万円くらい?)。もし犯人を当てれば山分けです。

結果、やはり犯人は主演俳優チョンスター役のチョン・ヒョンムさんでした!!

ミニョク、見事犯人を捕まえました\(^-^)/

よかったよかった♪ ムンギュ刑事も今回は外しませんでしたよ。

外したのは、推理女神、パク・チユンヌナ~(><)。最後の最後で・・・。残念。

ということで、賞金を4人で山分け、現職刑事さんはもらえないので「食事代」プレゼントだそうです。

面白かったな。視聴率はどうだったんでしょうねぇ。韓国では難しい内容のドラマや番組は視聴率が悪いらしいですからあまり期待できないかもしれませんが、パート2やらないかな♪
スポンサーサイト

category: バラエティ

thread: 韓国エンタメ - janre: テレビ・ラジオ

tag: CNBLUE  韓国バラエティ 
tb: --   cm: --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。