ミメイのいろいろ

大好きなドラマ・映画、雑貨・インテリアなど好きなものについてのあれこれ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

韓国映画『とかげの可愛い嘘』ネタバレ有り  

今日は午後から雪が降ってきて外出できず、、^^;。暇だったのでDVDを観てました。

今回はタイトルで選んだ『とかげの可愛い嘘』。
原題は『도마뱀-とかげ-』です。

邦題で選んだので・・・失敗した(TT)。



『とかげの可愛い嘘』
上映時間117分 2006/04/27公開
監督:カン・ジウン

INFOBAR

主演

チョ・スンウ チャ・ジョガン役
カン・ヘジョン イ・アリ役

助演

パク・ゴンテ 幼いチョガン役
ビョン・ジュヨン 幼いアリ役

カン・シニル チョガン父役
チョン・ソンファ チョガンの先輩 ジュンチョル役
イ・ジェヨン 僧侶役
ナム・ジョンヒ おばあさん役
パク・ギョンオン 巫女役
ハン・スビン 赤ちゃんのアリ役
パク・シネ 患者役
チョ・リョン チョガン母役
ジン・ギョン 教師役
イ・ジョンス ジュング役
イ・ジニョン 銀行職員役
キム・ミンチェ アリ母役
コ・テホ 班長役
チョ・ヒョンチョル サンヒョク役
カン・イソク 癌患者子役

特別出演
イ・ヒョンチョル カン医師役
ジョン・ジニョン チュ医師役
ウヒョン タクシー運転手役

出典:Daum




えーと。

病気の話とか誰かが死んでしまうのがわかっている話は苦手だから、内容知ってたら観なかったな・・・。

最初のほうでは、どうしてアリが他人を避けるのか、アリに触れてはいけないと言うのかがわからずにもどかしいんだけど、分かってみるととても不幸な事情だった。

子供ながらに、周りの人を巻き込んではいけないと思ったんだろうけど、自分と周りを守る為についた小さい時の嘘がそのまま大人になっても生き続けていて、更に辛くなっていくような。

2006年の作品なのでもう8年位前でしょうか。

小さな頃からずっと治療してきたのだったら、こんな若くて元気なうちに死んでしまうこともないんじゃないかと思うのだけど、エイズなんだ・・・ああそうかもう死んでしまうんだ、そんな風に最初から諦めている感じがあって、そこからはもう死に向かっていくしかなくて・・・。

最後のほうでパク・シネちゃんが出てきたのにはちょっと驚いた。
割とチョイ役。可愛かったけど^^;。

こんな若いのに、施設に入ったらもう出られない、どうせ死ぬんだからって台詞が痛かった。

それから、字幕に気になるところが結構あったので、気に入った作品だったら字幕オフにしてもう1度観たいところだけど、この内容ではもう観ないかな。。。


全体的に静かな映画。
ラスト、チョガンが幸せそうに笑っているのが印象的でした。チョガン役のチョ・スンウさん、「マラソン」の役者さんだそうで。観てないな。観てみようかな。この人は今後ちょっと注目してみよう。
スポンサーサイト

category: 韓国映画

tb: --   cm: --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。