ミメイのいろいろ

大好きなドラマ・映画、雑貨・インテリアなど好きなものについてのあれこれ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

韓国旅行記2010 Part5  

えー、韓国旅行3日目後編(^◇^;)。



汝矣島からタクシーで明洞まで移動。
すごく混んでいたからか、タクシーの運転手さん高速道路使ってました・・・。


明洞には1日目の夜にちょっとだけ行きましたが、換金目的だったのと夜だったのであちこち行けなかったんです。
昼間はまた雰囲気が全然違って周りのお店がよく見えました。



小さなお店がたくさんあって、何て言うのか・・・日本で言うと原宿の竹下通り??な感じです。呼び込みもスゴイし、日本語があちこちで聞こえるし、、、それに実はココ結構物価が高い・・・ような気がする(^◇^;)。


地価が高いから仕方ないのかな・・・『宮~Love In Palace~』の何話かでウネちゃん扮するチェギョンが、ピンクのヘルメットを被ったままカフェに入って二階から外を見ているシーンがありますが、あそこのカフェPASCUCCIは経営が苦しくて撤退だそうです。明洞には他にも2店舗あってそこはまだありましたけど(..;)。


えーさて。
お腹が空いたので「明洞餃子」でご飯♪ 既に15時(..;)。


日本のツアー客にも人気だそうで、結構混んでました~。
私たちは丸い小龍包のような形の餃子とカルクッスを食べました。カルクッスってきしめんみたいな麺で辛くない。初めて食べたけどすごく美味しかった! キムチもついてくるのでお好みで入れちゃってください(*^_^*)。味が変わってこれもまた美味しいです。


Korea2010_10


お腹が一杯になったのでブラブラショッピング。化粧品のお店が多いんですよすごく。お店の入り口に綺麗なおねーさんが立っていて、かごを持ってお店に入るだけで粗品プレゼント♪っていうのを、どこのお店でもやってます。


かごを受け取るとその中にコットンが入ったちっちゃな箱が入ってまして、それをもらってかごを返して店の外にUターン(笑)。ごめんねおねーさん。


そんなことをやってると結構貯まります(笑)。日本でいうとポケティみたいなもんかな?



明洞をブラブラした後は仁寺洞に移動。
明洞から北に向かって大きな通りを渡ると仁寺洞です。歩いて10分か15分くらいの距離。途中ドラマで使われたという綺麗な教会も見えました。韓国は儒教の国と言われていますが、クリスチャンが多いんだそうです。


仁寺洞は骨董のお店が多いそうで、青磁や白磁がお店の中に並んでいました。骨董好きな1人があっちこっちのお店に入って吟味していましたよ(^^)。


それから、民芸品や文房具のお店もありました。お土産に喜ばれそうなものがたくさんありましたがこの辺りは観光地化していてみんなそれなりちょっと高いです。明洞よりは通路も広いしウインドーショッピングならいいかもしれません。


明洞から行くと仁寺洞の出口、景福宮などの方からすると入り口にあたる所に案内所があります。聞きたいことがあったらここに行くといいかも。日本語が通じるかどうかは分かりませんが(^-^;。



さて。
仁寺洞入り口付近にある喫茶店で少しお茶しながら休憩して、遅くならないうちに東大門市場へ移動します。
東大門市場のタッカンマリ横町でタッカンマリを食べる為、ここからタクシーに乗りました。


Korea2010_11


ミリオレ前でタクシーを降りたのでそこからちょっと歩きます。
川を渡って大きな通りを右手に東大門を見ながら歩きます。


信号を左折。しばらく歩くと左側に怪しげな通りがあるので左折、少し歩いて焼き魚の匂いがする方向へ右折(笑)。ここは細い道です。


この焼き魚横町を抜けるとタッカンマリ横町へと続きます。お店がたくさん並んでいます。夜だったのでちょっと雰囲気は怪しげ(^-^;。


目的のお店は「チンオックァハルメ元祖タッカンマリ」。秋元康さんがテレビで「いきつけの店」と紹介していたというだけあって、お店は広いのに結構混雑してました。他のメニューがあるのかどうかわかりませんが、みんなコレを食べてましたね~(^-^;。


私たちは夜6時くらいについたので少し待てば座れましたが、食べ始める頃には外にも中にも中階段にも人が並んでましたよ・・・。3階建てで席はたくさんあるハズなのにすごいわぁ~。



そしてお腹が空いていた私はタッカンマリの写真を取り忘れた・・・(..;)。


席に通されると何も言わずとも鶏が丸ごと入っているたらいのような鍋が運ばれて来ます。1羽は2人前だそうで、4人だったので2羽頼みました。トッポギはいるか?と聞かれたのでいらないです、と答えました。


アジュンマが大きなハサミで鶏を切り分け、具を入れて全部用意してくれて火を付けた後10分さわるな、と言いました。


このアジュンマはちょっと日本語が出来ます。あんまり愛想がいいとは言えないけど、「テレビで観ました!」って言った時だけニコッと笑ってくれました。


隣の席にいたアジョッシ3人組のうちの一人が親切に「これとこれとこれを入れてタレを作って、煮えたら付けて食べるんだよ」とか、「キムチやニンニクなどを好みで鍋に入れるんだよ」と教えてくれました(韓国語です(^-^;)。タレ用に用意されているのは赤いペースト状のものとお醤油、お酢、マスタード・・・。このお酢が結構重要です。


ジャガイモなんかも入ってて、これが・・・ものすっごく熱いんだけど美味しかった~♪


スープだけになった頃にクッスをもらいます。きしめんみたいな麺です。これを入れてちょっと煮込みます。これが、時間が経ってもぐにゃっとならなくて美味しいんですよ。日本の麺と違うのかな~?


お腹が一杯だったのでクッスは1人前だけ頼みましたが、もう少し食べたかったです。明洞餃子でお昼を食べたのが3時過ぎだったので仕方ないのですが、今度はお腹を空かせて行かなくちゃ。


とにかく初体験でしたが美味しかったですよ♪ 高麗人参が苦手でサムゲタンはダメだって言う人にはオススメ(^^)。
よく言われる様に翌日お肌がプリプリ~。即効性があってびっくりです( ゜_゜;)。



ホテルに帰って別行動した人に話を聞きましたら、やっぱりヨン様には一目も会えなかったとのこと・・・。がっかりしてて可哀相でした。残念。


でもみんなでご飯を食べて帰ってきたって。ヨン様がよく行くお店に連れて行ってもらって、よく買うというパンを買って帰ってきましたヨ。素朴でなかなか美味でした。


そんなこんなですごーーく充実して楽しい1日を過ごしました。
翌日は最終日・・・なお話は次回に続く~(^^)。

スポンサーサイト

category: 旅行記

thread: 韓国旅行 - janre: 旅行

tb: --   cm: --

韓国旅行記2010 Part4  

さて3日目。
絶対行こうと思っていた朝のホテル周辺散歩。江南のビジネス街だけあって朝早くから車も人もいっぱいです。
のんびり歩いている私たちは結構浮いてる(笑)。


ホテルの裏道に美味しそうなお弁当やさんがあったり、24時間営業のプデチゲのお店があったり、大通りにはオシャレなお店が一杯。イートイン出来るパン屋さんがあったので中に入り、朝ご飯用にパンを買ってホテルに戻りました。



朝ご飯♪



あ、そうだ。韓国でテイクアウトって通じないよと以前韓国語の先生に言われていたのですが、このお店は通じました(^^)。テイクアウトって和製英語なのにね。



この日は一行5人のうち1人が「ヨン様おっかけツアー」に出かける予定でした。1人だけ別行動です。
日本語が話せるガイドさんと一緒に、ヨン様張り込みです(^-^;。運が良ければ「偶然」バッタリ!てなことになる場合もあるらしく、参加者は意外と多い様子。まー全部日本人のようですが。。。


この日は参加者8人だったそうです。午前中からずっと某マンション近くで張り込み、夕方諦めるまでおしゃべりしながら車中で待機なんだとか。この忍耐力・・・愛・・・ですかね(^◇^;)。私は到底真似できませんが・・・。



さてそして、残りの4人はこの日超過密スケジュールでした(笑)。



まず、KBSテレビに行きたいという人の希望で汝矣島に向かいました。


汝矣島ってご存じでしょうか?
漢川の中洲のような場所です。周りは川。細いところはなんと凍ってました(爆)。


KBSテレビ局は汝矣島駅から歩いて行かれるところにあります。国営なんですよ、KBSって。日本のNHKみたいな感じでKBS1チャンネルとKBS2チャンネルがあります。でも国民からお金は取ってないみたい。コマーシャルも入ります。
だから国営という感じはしないのだけど、何故かドラマのタイトルなんかにこだわりがあって、出来るだけハングルでつけるんですって。英語は使わないんだそう。


ちょっと前に放映されたユン・ウネちゃんの『お嬢さんをお願い』も元のタイトルは『レディー・キャッスル』だったんですよ。知ってました? こっちの方が格好良かったのに(..;)。


話がそれましたが、駅から公園を突っ切って行くとKBSがあります。公園の案内所には可愛らしい地図が置いてあって、ちょっとほこりかぶってましたがもらってきました。



↓もらった地図とKBS案内図、63ビルパンフレット
地図


KBSは中に入ることが出来ます。建物右側の大きなドアから入るとカフェがあって広々としたロビーにはソファもあり、大きなテレビ画面があるのでドラマを観ることも出来ます。


外が寒かったのでここでちょっとゆっくりして、トイレも借りて(^-^;、入り口にいるおねーさんにダメ元で「見学できませんか?」と聞きましたら、出来るっていうことだったので中に入ることにしました。日本語はよくわからないようでしたが、「見学」という言葉は通じました。


見学コースはその入り口から一旦外に出て、建物向かって左側の「입구(入り口)」と書いてあるところから入ります。大きな入り口から見学コース入り口の間にはラジオのブースがあり、運が良ければ有名な人が観られます(笑)。


↓中にあったKBS内案内図。可愛い♪
Korea2010_8




さて、入り口から入るとパンフレットが置いてあり、それを観ながらどうぞご自由に、という感じでした。一応案内のオジサンはいましたが、日本語は通じないしパンフレットを渡されただけでした。もちろん日本語のパンフレットがありますヨ(^^)。


入り口を入ると広いロビーがあり、順路は奥左側の階段を上がります。
パンフレットを見ると分かりますが、入り口入ってロビーが2階になります。そこから一気に5階まで上がり、順々に降りてきてください。・・・・2階からとは言え階段で5階まで、、結構キツイです(笑)。


中は思っていたよりずっと楽しかったです。これまた運が良ければ何かの収録が観られますが、今回はクラッシック音楽番組の練習風景(リハかな?)が観られました。


ドラマの大きなポスターがあったり、やっぱり「冬ソナ」ものが一番多かったけど昔のドラマポスターに今すごく有名な人の若い頃の写真を見つけたりとか、面白い発見もありました。



ジウ姫とヨン様
お天気おねーさんやニュースキャスターになった気分で写真撮影も出来ますよ(^^)。もしかしたら子供番組の歌のおねーさんにもなれちゃうかも(笑)。とにかく撮影スポットが結構ありました♪



さて、意外と時間が掛かったKBSテレビ見学。ここから島の反対側にある63ビルに向かいました。
ここはビルの中にショップもあるしレストラン、フードコートもあります。フードコートのビビンバ美味しそうだった(>_<)。食べたかった・・・。


タワー展望室に行くにはチケットが必要です。チケットブースで購入しますが、展望室入場料金12,000ウォンを払うとSKY ARTというちょっとした美術館も見ることが出来ます。展望室に飾ってある絵画・・・という程度ですけどね(^-^;。


展望室にはドリンクスタンドのようなところとちょこっとお土産が置いてあります。
晴天に恵まれたということもありますが、とにかく眺めはものすごく良かったです。南山のソウルタワーもはっきり見えましたし、夜は夜景が綺麗だろうねぇとみんなで話ながら一周しました。



↓遠くに見えるちっちゃいタワーがソウルタワー。南山もちゃんと見えてます~♪
Korea2010_9



さて、ここから今度は明洞へ移動です~♪ ・・・な続きは長くなったのでまた次回(^^)。

category: 旅行記

thread: 韓国旅行 - janre: 旅行

tb: --   cm: --

韓国旅行記2010 Part3  

ちゃんと続けてUP出来なくてごめんなさい(^-^;。


韓国旅行レポート2日目の続き、です。


みんなで釜山まで日帰りしました後、ソウル駅まで戻って駅近くにあるロッテマートに行きました。時間はもう19時近かったな・・・。



ここはみんなお土産や旅行中の飲み物食べ物を買う為によく利用すると思いますが、ちょっと注意しなければならないことがあります。


韓国の人も良く行く何でも揃うとても大きなスーパーなのですが、お店の中に入るには大きなカバンは持って入れません。預けなくてはいけないんです。入り口を入るとコインロッカーがありますのでそちらに入れるか、そこが一杯だとその隣にあるインフォメーションセンターで預かってくれるそうです。コインは戻ります。


売り場は広々としていて、大きなカートを押しながらあちこち歩き回っても余裕です。たくさんお土産を買う人はカートを利用するといいと思います。コインを入れて外すチェーンでつながっていますのでコインが必要です。こちらも元に戻してチェーンを繋ぐとコインは戻ります。



食料品はもちろんですが、食器や調理道具などもたくさんあります。私は今回柄の長い韓国ではおなじみのスプーン5本セットを買いました。6,000ウォンくらいだったと思います。お土産やさんで買うより安いと思いますよヨ。


お箸とセットのものや一膳ずつ買えるものもありました。柄に細工がしてあるものが可愛かったですヨ(^^)。



後はお土産のお菓子や韓国のり、コチュジャン、お茶。ホントになーんでも揃っています。チマチョゴリを来て日本語で話しかけてくる店員さんも多く、韓国語が話せなくても全く困りません。


お客さんも日本人が多くいて、買い物しているとあちこちで日本語が聞こえてきてちょっと不思議な気分でした(^◇^;)。


特に種類が多いなーと思ったのはお茶です。葉っぱにしてもティーバッグになっていたり、ゆず茶などはジャムのようにビンに入っていて、それも大小様々です。試食できるものもたくさんあるのであれこれ試してみたりして楽しい楽しい♪


キムチは量り売りのものもありますが、持って帰るのがちょっと大変かなと思いました。ラップでグルグル巻きにしてくれるそうなのですが、私はレトルトパックになっている物を買いました。これも飛行機に乗せると怖いくらい膨らんでしまいますが・・・。


お菓子はお餅の入ったチョコパイをやっとここで見つけたので買いました。すごく美味しいんですよ~(^^)。
あと、コチュジャンの入ったチョコが欲しかったのですが、一番辛いタイプのものがここには無かったので別の所で買うことにしました。


あ、お会計も特に困ることはありません。
レジに行くと中身をカゴから出して台に乗せます。カゴはレジ手前に置くところがあるので返却してください。前の人が終わると台の上のベルトが動いて商品が移動します。日本と同じようにレジでピッとして言われた金額を支払います。


韓国語の数字が分からなくてもレジの数字を見れば大丈夫。レジ袋は有料ですので出来たらショッピングバッグを持参しましょう~。


レジの人に見えるところに出しておけば「袋はいりますか、いりませんか?」などとも聞かれずスムーズです。


お金を払うと商品が流れて行きますので、レジの先で袋に詰めます。手早くしないと後から来た人のものとゴチャゴチャになってしまいますし、詰めるところはあまり広くないのでここはスピーディーに頑張りましょう(^^)。


レジを抜けるとベンチがあるので一休みできます。軽食の売店もあるので小腹が空いても大丈夫。


かなり混んでいる時間に行ったので人込みに疲れましたがここでほとんどのお土産は買えましたd(^-^)。何でも揃っていてとても便利です。


さて、たくさん買い物をしたので一旦ホテルまで戻ります。荷物が多いのでタクシー利用。韓国はタクシーが安いので嬉しいですね。この時ももちろん一般タクシーです(^◇^;)。


ソウル駅前なのでタクシーはたくさん並んで待っていて、すぐ捕まります。


ホテルに荷物を置き、一息ついたらまた出かけます。既に8時を過ぎていましたがおそらく遅い時間まで営業しているだろうということで、、ヨン様のレストランへディナーを食べに行きます!


時間も時間だったけど場所が駅から近くないと言うことでまたまたタクシーで移動です。


ヨン様の事務所が経営する有名なイタリアンレストラン「GORILLA」。メニューはどれもちょっとお高いけど、お店は結構人がいました。日本人ばかりかと思いきや、韓国人のカップルなんかもいたりして。



Korea 044


内装は予想通りモノトーン。シックでシンプルでオシャレなすごく空間に余裕がある感じのゆったりとした店内でした。清潔だし内装やインテリアもステキでしたが、何より店員さんの感じがとても良かったんです。


韓国の人ってどちらかというと愛想笑いとかしなくて無愛想な店員さんが多くないですか? ここは気持ちの良い接客でした。花まるです♪


私は初めて行ったのですが他の人はすでに2回目、3回目ということでメニューもすんなり決まりました。
私はスパイシーチキンと玄米のワンプレート。これがなかなかの美味! 辛さもそう強くなくお肉も柔らか~くて本当に美味しかったんです。


Korea2010_7



ここのお店、トイレがちょっとびっくり(笑)。もし行かれる方がいらしたら是非2階に上がってトイレをご利用になってみてください♪


みんなでシェアしたルッコラのサラダも、スライスしたトッピングのチーズがとても美味しくてみんな絶賛でした。
満足満足(*^_^*)。


Korea 048


帰りも何とかタクシーを捕まえてホテルに戻りました。22時くらいまでいたと思います。ちなみにお店は23時まででした。


いやぁ、何ともぎっしり詰め込んだ1日でした。帰国してからこの日の事を周囲の人に話したら「釜山まで日帰りしたの?!」と驚かれちゃいましたけど(笑)。


そしてその夜はさすがに疲れたので早く寝ました~。


・・・更に3日目へと続きます・・・。
続きはまた次回 (^-^)/~~。

category: 旅行記

thread: 韓国旅行 - janre: 旅行

tb: --   cm: --

韓国旅行記2010 Part2  

間が開いてしまいましたが(..;)、韓国旅行2日目。


この日はみんなで釜山に行ってお刺身を食べるという企画決行!
前日空港からの送迎についてくれたガイドさんに聞いたら、「KTXは平日なら予約しなくても全然大丈夫」ということだったので当日ソウルまで行ってから切符を買いました。


ソウル 09:40発 釜山 12:23着。


いろいろ勉強していったハズなのに、いざとなったら特室(グリーン席)というのを忘れて、一般席になってしまいました。席は狭く横3列・通路・3列。しかも往路は進行方向と逆向きの席(T_T)。酔いそうでした・・・。


でもこれ割引があるんですよ。運賃はソウル-釜山が47900ウォンですが割引は2400ウォンなので45500。
ちなみに復路は進行方向に向いている席だったので47900ウォンでした。


実はこの割引、家に帰ってから気付いたんです(笑)。
なにげなくレシートを見ていて行きと帰りの金額が違うことに気付いて、よく見たら할인금액(割引金額)に2400ウォンって書いてあって。


でもこんな金額だったら私は順方向の方がいいな(..;)。ギリギリでチケット買ったから仕方ないんだろうけど、KTXって車両の真ん中にテーブル席があってそこの席のみ向かい合わせ、そこから前後に分かれて前向き後ろ向きになっているので、半分は後ろ向きに座らなくちゃ行けないんです。
イスは回らないですしね。次に乗る機会がもしあったとしたら気をつけます~(>_<)。



席は思ったより狭かったかな。天井にテレビが1つついていて観てて面白かったですけど行きはとにかく酔いそうだったのでほとんど寝てました。


Korea 033


あと、車内販売も日本の新幹線の様に「お弁当、お茶はいかがですかぁ~?」なんて言いながらゆっくり歩いてくれると思ってたら大間違い( ゜_゜;)。ささーっと通り過ぎてしまい、商売っ気がないったら・・・。お陰で何にも食べないで釜山に着きました。



釜山の駅からチャガルチ市場に向かいます。釜山駅の中の観光案内所には日本語バッチリな人がいるので何でも聞けます。ここに置いてある地図もなかなか見やすくて良かったですよ。もらっておくことをお勧めします。


ここからは地下鉄です。一旦外に出て、駅前の公園を突っ切ると地下に降りる階段があり、地下鉄の駅があります。釜山の地下鉄では使えると思っていた私のT-moneyは使えず、他の人と同じように1回きりのカード(切符の代わり)を買って乗りました。


楽しみにしていたお刺身ですが、生け簀から捕まえてさばいてくれるお店を探すつもりで行ったのにどういう訳か「安くするよ、オマケするよ!」と半ば強引に店に引き入れたおばちゃんの店「大鮮サシミ屋」で食べることになりまして。


Korea2010_6
一人10000ウォンだったけど、この金額はどうなんだろうか。。。わざわざチャガルチ市場に行ってまで食べなきゃならないほどのものでもなかったような気が(^◇^;)。


メニューは生牡蠣、お刺身、焼き魚、かぼちゃの煮物、野菜スティック、しじみ汁、チゲ(1人前くらい…)、おかゆ等。お刺身にはコチュジャンがついていてそれを付けて食べるものらしい。お醤油もあったけど。
Korea 037


Korea 039


Korea 040


チゲにご飯を入れて食べたかったので1人前だけ頼んだらおかずも幾つかついてきました。これがウワサの「タダで出てくるおかず」ですね。キムチとか、いろいろありましたヨ。


私は生牡蠣以外は割と美味しくいただきましたが、他の人はそれほどでもなかったみたいです(^-^;。ここは失敗だったと言ってました。まぁ、特に美味しいということもなかったのですがね。


そんなこんなで雨も降ってきて帰りの電車の時間もあったのでその他観光もせず、食べただけで釜山まで戻りました。
釜山からはまたKTXに乗り(帰りは順方向席だった!)、ソウルまで戻りました。


釜山 15:50発 ソウル 18:34着


うわ、ここまでで既に長文(..;)。実は・・・この日はまだ先が長いのだ。
続きはまた次、ということで~(^.^/)))。

category: 旅行記

thread: 韓国旅行 - janre: 旅行

tb: --   cm: --

韓国旅行記2010 Part1  

えー、まずは1日目。今回成田空港→仁川空港ルートですので成田空港出発ロビー集合。


同じ階のauショップで、あらかじめ予約してあったレンタル携帯を受け取りチェックインしてからセキュリティチェックのち出国審査。


長蛇の列で・・・時間が掛かるの何のって(__;)。疲れました。免税品店を覗く余裕はなかったのでした。。。


セキュリティチェックではブーツまで脱ぎましたよ(/_;)。


ゲートの場所を確認してからマックへ。マックの前にも座る場所はあったんですが、混んでいて座れなかったのでゲートの近くまで移動してみましたらソファーがたくさんあり、ガラガラでした(笑)。


そうそう、マックの近くに書籍が売っている小さな売店がありまして。
何軒はしごしても手に入らなかったJJ(東方神起表紙♪)が山積みされてて! もちろん買いましたとも(^^)。


時間になりいよいよ搭乗。
席は通路側、前寄りでトイレが近い席でした。イヤホンもらって韓国の音楽を聴きながらしばらくすると機内食が配られました。


これが思いの外美味しかったのです♪


Korea2010_1


あっという間に仁川空港へ到着。スムーズなランディングで思わずホッ。
空港を出るときはすんなり出られるかと思いきや、預けたカバンを受け取るまでに時間が掛かり(__;)。いちいち時間かかるのよね。


外に出るとガイドさんがスタンバイ。名前書いた紙持って立ってる(笑)。ご挨拶して早速車へ移動。
ここからホテル経由でロッテ免税店へ直行しました。


今回のツアーはここへ連れて行かれるのがセットになってましたが、この後は最終日の空港送迎まではフリーでした。
免税品店を出てから本当ならホテルに戻り、チェックインした後フリーになる予定でしたが、時間がもったいないのでここで解放してもらい、地下鉄で明洞まで行くことにしました。


一旦地下に降りるといい匂いがしてきまして。お腹が空いたので何か食べようと言うことになり、そこにあった中華料理のお店に入りました。


食べたかったジャージャー麺!食べました(*^。^*)。甘辛くて美味しかったーーー。4500ウォン。安い。
少し休憩してから改札へ。


ロッテ百貨店のすぐ下が地下鉄チャムシル駅です。ここから明洞へ行くには地下鉄1本でOK。ウルジロイプク駅で降り、地上に出るともう暗い。。。


空港や銀行では換金しなかった私たち。明洞のみんながいつも行くおばちゃん換金所で換金してもらい、夜の明洞をぶらつきました。人が一杯、お店も一杯、呼び込みはみんな日本語で~(笑)。


買い物もして歩き疲れたので屋台でお夜食を買って、タクシーでホテルへ戻りました。
屋台では美味しそうなものがたくさん売っていましたがチヂミ・トッポギ等を買いました。


ホテル近くのコンビニでビールやワインを買い込み、みんなで晩酌♪



Korea2010_2


あ、ホテルのロビーはとてもキレイでした。大理石だそうです。
ジソプSSiが出演したドラマで使われたらしいのですが私は見ていないのでよく分かりません(^◇^;)。


第1日目はそんな感じでとりあえず疲れたのでみんな早寝しました(^^)。


・・・2日目につづく~。

category: 旅行記

thread: 韓国旅行 - janre: 旅行

tb: --   cm: --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。